顔のシミを消す方法とは?自分で何とかできるもの?

年齢と共に出来てしまう顔のシミ。
それは避けられない現実・・・。

 

でも、いつまでも若々しくいたいものですよね?
顔のシミを消す方法ってどんなものがあるのでしょうか?

 

様々な角度から顔のシミを消す方法をご紹介していきたいと思います。

 

まず、手っ取り早く顔のシミを消す方法として、皮膚科へ行くという選択肢があります。
つまり、レーザー治療や光治療などです。

 

レーザーをシミに充てて消す方法ですが、このレーザー治療って怖くありませんか?
シミが出来た、じゃあレーザー治療しよう!
となる前に、もっと違う方法があるように思えます。

 

もちろん、レーザーをシミに直接充てるのですから、効果は早いかもしれませんが、その恐怖心からの躊躇いや、
保険適用外で実費で賄わなくてはならない点で、ちょっと行きやすい場所ではないのではないでしょうか?

 

レーザー治療の費用も最低40.000円はかかると言われていますが、今は外用薬や内服薬を出してもらえることもあるそうです。

 

皮膚科で顔のシミを消す方法の他で考えられるのはエステでしょうか。
ただ、エステは高いですし、3カ月以上通わなければいけない場合も多いので、負担にはなるでしょう。
その顔のシミへの効果も微妙だと言われています。

 

出来れば、レーザー治療のような怖いものでなく、エステのようにお金と時間がかかるものではなく、自宅で簡単に顔のシミを消す方法はないの?

 

そこで、自宅で自分で出来る顔のシミの消し方をいくつかご紹介します。

 

〇食生活

 

・白砂糖、カフェイン、保存料が入っている食品はとらないこと
・ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEをとりましょう。
このビタミンA,C,Eは活性酸素で除去する抗酸化作用の働きがあるからです。

 

〇生活習慣

 

・有酸素運動
有酸素運動をすると ⇒ 代謝が良くなる ⇒ ターンオーバーも良くなる ⇒ 肌バリアが作られやすくなる

 

・無酸素運動
無酸素運動といえば ⇒ 筋トレ ⇒ 成長ホルモンを分泌 ⇒ 新しい細胞を作る

 

〇フェイシャルケア

 

今あるシミを消すこと、新しいシミを作らないこと、これこそが大きな目的であり、目標です。
そんな時自宅で自分で出来るフェイシャルケアとして、一番の基本は洗顔に重点を充てることです。

 

洗顔で完璧に汚れを落すことが絶対条件となります。

 

洗顔の後のお勧めとしては、古い角質のみをはがす働きをする天然のピーリング効果がある「米のとぎ汁」を使うという方法があります。

 

そして、洗顔、ピーリングときて、次に大事なのが保湿です。
保湿には色々なスキンケア商品が出ていますが、ヒアルロン酸を手作りすることも出来ますので、自分で工夫してみましょう。

関連ページ

顔のシミ!知らなきゃ損する予防法!
顔のシミには予防が大事!顔のシミを作らせない予防法が知りたい!
顔のシミの原因と向き合う!あなたの知らない世界!
顔のシミのさまざまな原因とは?顔のシミの原因をきちんと知って対策しましょう!
顔のシミを隠す!スペシャルメイク術!
顔のシミを隠すにはとりあえずメイクで!顔のシミを隠すメイク術を伝授します!